転職活動のためにハローワーク登録したいんだけれど

ハローワークは求職活動するにはもってこいと言える、非常に便利なものですよね。 求人情報の案内とか紹介とか、そういうことだけでなく就職に対する悩みの相談を受け付けてくれたりとか、そのへんもきちんと対応してくれるというのだからびっくりものです…。

そんな感じで結構頼れる存在なので、「転職活動するならハローワークを利用してみたいなあ」と考えている人は結構多いみたいです。 でも、初めての転職となると、なかなか勝手がわからないものでしょう。 「ハローワークって在職中の人は利用できないの?」 そんな疑問を持っている人は多いと思います。

転職活動をするってなったからといって、すぐに会社を辞めてしまうっていう人はなかなかいないものです。 よっぽどその会社に問題があるとかそういうのでない限りは、在職中のままでこっそり転職活動を始める…って感じで進めていく形になるでしょう。 この場合、「ハローワークは求職中の人のためのものだから在職中だと利用できないだろう」と諦めてしまっている人、多いのではないでしょうか。 実は、そんなことありません。ハローワークって、意外にも在職中の人も登録することができるものなんです!

ただ…やっぱりハローワーク側もできる限り必要のないトラブルは避けて通りたいと思うわけです。なので、はっきりといつ退職するということが定まっていない段階では、あまり仕事の紹介をしてもらうことができないでしょう。 本気で色々な仕事の紹介をしてもらいたいと思うのであれば、とりあえずまずは退職の時期をはっきりとさせることが必要です。

先にさっさと退職時期を決めてしまうことに抵抗がある…という場合は、ハローワークよりも転職サイトなどを利用してみるといいかもですよ。 転職サイトだったらハローワークのような制限もありませんし、多分気楽に使っていけるのではないかなと思います。 その割に就職や転職に関するサポートは充実しているので、おそらく文句なしとなるのではないかなあと思うのです。

どちらにせよ、自分に合ったサービスを利用していくのが一番なのかもしれないですね。

40代のフィールドエンジニアの求人は見つかるのかについての考察

Copyright (C) 2007-2013 [退職の時の豆知識]. All Rights Reserved.